SORAie モデルハウス新築工事現場レポート(施行中編)

SORAie

 

今回は奥州市にあるSORAieモデルハウス新築工事現場へ

スタッフリーダーの柴川様・設計士の金澤様にお話しいただきました。

SORAieでは家づくりにかかるすべての費用(材料費・人件費)をお客様に対して明確に提示し、その金額の内訳にご理解・納得していただいた後、初めてご契約。

限られた予算の中で、お客様の理想とする家づくりを提供されています。

 

 

現在は事務所に隣接する洋風デザインのモデルハウスを建設中です。

構造材・羽柄材はすべて岩手県産木材を使用しており、今後も県産木材を使用することで地産地消の家づくりを提供しています。

仕上材にも無垢材を使用する予定で、木のぬくもりを感じながら生活することができます。

 

 

 

モデルハウス

外観はどの角度からみても映えるようなデザインになっています。

内装・外装ともに人体への影響が少ないものを使用。

 

(内装) 天然系塗り壁材

ホルムアルデビド等の厚生労働省指定9物質の含有なく、ほぼ無機質

 

(外装) 日本の風土に適した漆喰

90%以上は無機質の自然素材

防カビや防藻効果があり機能性が高い

下地材は廃材を使用しており地球に優しい

 

(間取り)

1階はリビング・和室・キッチン・ダイニングルーム

2階は書斎・寝室・子ども部屋 2部屋

1階は廊下スペースを最小限に抑えることで、広々とした生活空間を確保しております。

またリビングは吹き抜け天井になっており、南・東・北3面から太陽光を取り入れています。

玄関入って左奥にある和室は客間・キッズコーナー・サンルーム(室内干しスペース)など多目的スペースとしても利用できます。

 

 

今秋には完成見学会も予定しておりますので、詳細決まりましたら完成レポートにてご連絡致します。

気になる方は是非お問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ先

SORAie

TEL : 0197-34-3511

HP : https://soraie.iwate.jp