(有)清水畑建設 新事務所 現場見学会に行ってきました!

(有)清水畑建設

 

先日開催された施工中の新事務所 ハタノバ(仮称)の現場見学会に行ってきました!

今回は、その様子をご紹介いたします。

また、この事務所では、盛岡市の山で育てられた杉材を構造材にふんだんに利用しています!

そちらの山を見学した際の様子もご紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

(リンクはコチラから)http://kinoie-navi.iwatemoriren.org/post-284/

 

清水畑

 

清水畑

外壁には耐久性が高く、湿気にも強い杉の赤身材を選んで使用しています。

現在は塗装されており、経年変化によって味のある色合いに変化していきます。

 

清水畑

 

清水畑

 

清水畑

 

清水畑

心地よい室内環境を維持するため、断熱気密性能の高い木製サッシを使用しています。

200㎜の厚さで入れている断熱材や、輻射熱を利用した暖冷房を採用するなど、随所に清水畑建設のこだわりが詰まっています。

 

清水畑

 

清水畑

こちらは、盛岡市の山で育てられた杉材を使用した構造の一部です。

キレイな木目が印象的でした。また、梁に使われている材をよく見てみると、貴重な芯去り材であることが分かります。

100年近く前に植えた杉材の迫力と、素晴らしさを感じました。

 

清水畑

(天井材:赤松合板)

 

清水畑

(天井材:ホオノキ合板)

 

清水畑

(天井材:奥側にシナ合板)

 

吹き抜けとなる予定の部分から天井を見てみると、様々な種類の合板を使用していることが分かります。

味わい深く経年変化していく赤松や、緑がかったカッコイイ色合いのホオノキ、スッキリとしつつ綺麗な木目も感じるシナなど、バリエーション豊かで見ていて楽しい天井でした。

 

とても、完成が楽しみな現場見学会でした!

今後も、進行状況をお知らせしていきます。

 

お問い合わせ

(有)清水畑建設

HP:https://shimizuhata.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/有清水畑建設-204904009521466/